どうもー。田中夫婦です。

前回に引き続き、長崎県への旅行記第二弾です。

松浦市を複雑な思いを抱きながら後にし、宿泊ホテルのある平戸市へ向かった田中夫婦。

松浦市から平戸市へは車で約30分ほどで到着します。

平戸大橋という立派な巨大吊り橋を渡り、素晴らしい景色を見ながらのドライブ。

雨の予報ながら天気も良くテンションも上がりまくりで、「松浦市の分を取り戻す!」とお互い心に誓いながらホテルへ車を走らせました。

平戸市も建物などは少なく、宿泊施設もさほど見当たりませんでした。
(調べたらあるんでしょうけどね)

と思ったら超巨大ホテルが登場!泊ったのはこちら↓

キャスティングが絶妙(笑)

大手ホテルチェーンの湯快リゾートさんです。

平戸市に特にそそられるお宿が無かったので、ダントツ良コスパだったこちらへ生まれて初めて泊ることにしました。

かなり良心的な価格でしたので若干不安でしたが、良い感じのお部屋で安心。

バルコニーからの景色もgood!
(着いて早々歯を磨く嫁)

温泉も良い泉質で大満足。

キッズルームやカラオケ、ゲームコーナーや大量漫画コーナーなども完備で、子連れだとかなり楽しめると思いますよ(^_^)

私たちもカラオケで熱唱し温泉で一休み→漫画を本気読みして卓球で真剣バトル後にまた温泉、とそこらの子どもよりもはしゃぎまくりました(笑)

キッズルームの巨大ゴムボールではしゃぐ34歳女子

夕食はバイキングで味は至って普通でしたが、焼き肉や寿司など「すた〇な太郎」を彷彿とさせる内容で子どもは喜ぶと思います。

何より飲み放題プランがあったので二人ともベロンベロンになりまして、気付いたらお互い寝落ちして一日目が終了しましたとさ。

そして2日目。

朝食付きプランでしたが、この日はお目当てのお店があったのでパス。

向かったのはこちら↓

これまた良い感じの外観

「お食事の店萬福」さんです。

ここはなんと、刺身が無限にお代わりできる定食が有名なお店。私は5~6年前にその情報を聞きつけ、ずっと行ってみたかったのです。

念願の萬福さん、11時オープンでその少し前に到着しましたが、すでにまあまあの行列が。

11時ちょい過ぎに開店し、何とか席を確保。

刺身定食が3種類あり、一番安いもので刺身お代わり2回、他の2種類はお代わり無限というシステムです。

システムは単純ですが、メニューが豊富過ぎて分かりにくい(笑)

当然ながら夫婦二人ともお代わり無限を発注。

こいつも一緒に↓

かんぱ~い!
(嫁は運転なのでノンアルコールビール)

大ジョッキ生ビールをグビグビやってると割と早めに定食が到着。

ボリュームすごっ!

さすが平戸市。刺身がキレイ

思いのほか定食のボリュームが凄くて、刺身のお代わりに到達するにはかなり気合いを入れねばなりません。朝食を抜いてよかったー。

二人とも無心で食べまくり、店内で一番に「お代わり!」と発しました。

わんこそばのようにテンポよくお代わりが到着。

お代わりもキレイ

2皿めも美味い!こりゃ無限にいけるぜ!

と意気込んだのも束の間で、刺身は飽きる。。。

嫁はなんと2皿目にして箸が止まりかけている。

「おい!しっかりせい!!!」

と気合いを注入し、お互い3皿目を発注。
(内容は2皿目とほぼ同じ)

嫁は堂々ギブアップ。私も正直キツイ。

が、「お代わり2皿までの定食で良かったじゃんw」と店を出た後に定員さんに嘲笑されるのが嫌だったので3皿目を発注。

もはや味など感じることも出来ず、無言&無心で食べ続けました。

嫁2皿、私3皿でギブアップ。

いやね、まだお腹は余裕あったんですよ?刺身のあの淡白な味に飽きただけなんですよ。次回からはお代わり2回まで定食で十分だな。

ってことでお店を後にし、まだ二人とも胃袋に余裕があったので、松浦市に戻って昨日のリベンジを果たすことに。

向かったのは昨日一番行きたかったけど休みだったお店。

昨日よりも少し早めの、お昼時ど真ん中の12時半に到着すると、、

お休み
(マップやネットでは営業中・・・)

2日連続休みとは・・・。

ポキッ!!っと心が折れたところでアジフライを諦めて帰路につきました。

松浦市と田中夫婦の相性の悪さを痛感させられた旅となりましたよ。。

ま、総合的には楽しかったですし魚介は本当に美味しかったです。

平戸市は魚介が美味しいですし、温泉も良かったのでオススメです^_^

特に湯快リゾートは子どもは確実に喜ぶと思います。

松浦市は、、、、ノーコメントで。

興味が湧いた方は是非とも行ってみてください♪

以上、田中夫婦の長崎(松浦市&平戸市)旅行記でした(^^)/

またどこかへ行ったら書きます(^^)

ではでは。