田中
お世話になっております!
福岡市中央区のダイエット専門パーソナルジムTRYCEの田中です(^O^)
福岡市内でのダイエットやパーソナルトレーニングをお考えの方は、
ぜひともお気軽にこちらまでお問い合わせください!

過去の「私たちの考え方シリーズ」も
よかったらご覧ください↓
私たちの考え方➀【トレーニング編】
私たちの考え方➁【食事指導編】
私たちの考え方③【モチベーション編】

私たちの考え方④
【目標設定編】

 
大好評(嘘)の
「私たちの考え方シリーズ」
第4弾です。

今回は、目標設定について。

ダイエットやボディメイクを始めるにあたり、
大切なのがこの目標設定。

自分がどのようなカラダになりたいのか

ここが明確であればあるほど、
ゴールへ向けての道筋が立てやすいです。

逆に、
なんとなく良いカラダになりたい
程度のふわっとした目標であれば、
途中で必ず迷いが出てきます。

登山でも、ゴールである山頂を目指しますよね?
そのためのルートを定めて登ると思います。
ゴールがなければただの遭難です。

また、目標設定している場合でも、
その目標が浮世離れしていてもダメ。

素人登山家が、いきなりエベレストを
目指しても、絶対無理ですよね。

ダイエットやボディメイクも全く同じ。
ゴールが定まっていなかったり、
あまりにも現実的ではない場合、
成功率はぐっと下がる、
というより、成功するはずがないです。

では、

明確な目標が無い場合の設定方法とは?

現実的な目標の設定方法とは?

この辺りに対する私たちの考え方を
だらだらと書き記したいと思います。

それでは、スタート(^_^)

目標は現実的に

大切なことなのでもう一度言います。

ダイエットやボディメイクにおいて、
目標設定は絶対必要です。

目標なしでスタートしてしまうと、
高い確率でモチベーションが続きません。
(三日坊主の原因はこれが多い)

そして、
その目標は現実的であるべきです。

高すぎる目標は、
到達までに非常に時間がかかる
(というか、ほとんどが到達不可能)
ため、途中で挫折しやすくなります。

私たちの考えとしては、

 ①まず現実的な目標を設定する
 ↓
 ②現実的な目標をクリアする
 ↓
 ③さらなる現実的な目標を設定する

上記①~③をループしていくことで、
極力モチベーションを下げることなく
より良いカラダになっていけます。

小さな目標でも、
成功すれば自信に繋がります。

成功体験をすればするほど、
モチベーションは保たれ、
次の目標への意欲も強くなります。

非現実的な目標とは

かなり高い確率で失敗してしまう
非現実的な目標とはなんでしょうか?

例えば、ダイエットの目標設定です。

よく聞く非現実的なものが、

2か月でマイナス15kg

などといった急激なダイエットです。

某パーソナルジムのCMの効果なのか、
このような異常な減量幅を
割と簡単に実現可能と
勘違いしている方が多くなっています。

たしかに割と体重がある方ならば
不可能な数字ではありません。

が、
かなり極端な糖質制限や、
ハードなトレーニング、
食事の徹底管理など、
かなり無理していただく必要があります。

たとえ2か月間だけ頑張りぬいて
結果的に目標を達成できたとしても、
その苦しみから解放された後に
戻る可能性は低くありません。
私なら、確実に食べまくる自信があります。

私たちは、
期間限定のダイエットは成功とは言いません。
リバウンドをした時点で、
そのダイエットは失敗です。

よって、この目標設定は
長い目で見ると非現実的なのです。

現実的な目標設定とは

では、成功率が高くなる
現実的な目標とはなんでしょう?

それは、

あなたのライフスタイルや嗜好に合った
実現可能な目標

のことです。

例えば、
お仕事が忙しく、
飲み会などお付き合いが多い方の場合、
 ・高頻度のトレーニング
 ・厳格な食事制限
 ・禁酒
 ・十分な睡眠
などは難しいですよね。

そんな方の場合、
2か月で5kgのダイエットすら
非常に難しいと思います。

特に、年末年始や新年度など、
行事が多くなる時期では
実現不可能。

そういう方に対して、
私たちが提案する現実的な目標は、

それだけ忙しい日々を送りながらも
太らずに現状維持すること

です。

「はぁ?何言ってんだテメェ?」

と思われたあなた、考えてみてください。

だって、それだけ忙しければ、
トレーニングも出来てそこそこ、
食事制限なんてほぼ不可能、
普通だったら太ります。

それが、
お付き合いで色々とおいしいものを食べて、
お仕事もバリバリこなして、
余計なストレスも溜めずに済む。

そのうえで体重が変わらなかったら
十分結果オーライだと思いませんか?

ダイエットって、
痩せることだけではありません。

忙しい中、
維持できるのも立派なダイエット。

このような目標設定も
実に現実的だと思います。

そして、
生活が落ち着いてきたときに
トレーニングや食事を頑張って、
ダイエットを進めればいいのです。

逆に、
時間的に余裕がある方は
もっと踏み込んだ目標で良いと思います。

トレーニングも食事も頑張れるのであれば、

今から3か月後にマイナス7kg

などは非常に現実的です。
これぐらいのマイナス幅であれば、
無理なく行えますし、
私たちのジムを卒業した後でも、
リバウンドのリスクは限りなく低いです。

現実的な目標を設定できたら、
そこに向かってどのように進めていくか、
計画を立てていきます。

計画は目標から逆算する

では、
ご自身のライフスタイルや嗜好を加味して、
3か月でマイナス7kg
を目標に設定したとします。

そこから、さらに短期的な目標を立てます。

7kg÷3(ヶ月)=2.33kg(1ヶ月あたり)

となります。

ですが、ダイエット始めたては
体内の水分も減少する場合が多いので、

 1ヶ月目・・・マイナス3kg
 2か月目・・・マイナス2kg
 3か月目・・・マイナス2kg

と計画を立てます。

そこからは、
実際に上記の数字をクリアするための
トレーニングや食事のスケジュールを立てます。

トレーニングに関していえば、
最低限週に2回は行ってほしいです。

私たちのジムに週2回通える方は
そのトレーニングだけで問題なし。

しかし、
忙しくて2回も私たちのジムに通えない場合、
最低でも週1回来ていただき、
あと1回はご自宅で行えるよう、
自宅向けのトレーニングを指導します。

そして食事。
これが個人差がとても大きいのですが、
毎食自炊する方は比較的簡単。
こちらが推奨するメニューを作っていただくだけ。

問題はお付き合いなど、外食が多い場合。
どのようなお店(和食or洋食or中華 など)が多いか、
その人が何を好むのか、
お酒は飲むのか、
などによって進め方が異なります。

例えば、飲み会が週4回ある方は、
残りの週3日の食事はしっかりと調整
飲み会の週4日の朝食と昼食も調整
といった形でコントロールしていただきます。

また、飲み会時の太らない食べ方&飲み方も
アドバイスさせていただきます。
(超呑兵衛の私はこれが得意)

というように、
その人それぞれに合った
現実的な計画を、
段階に分けて立てます。

進捗状況によって臨機応変に

ダイエットの進み具合によって
計画を随時変更することも大切です。

ダイエットって計画通りに進めば楽ですが
そんなことは稀な話。

上記の計画を立てていても、
初月でつまずくことも考えられます。
(マイナス1kg以下のこともあり)

その場合は、

なぜ計画通りにいかなかったのか?

食事プランに問題があったのか?

トレーニング頻度が少なかったのか?

など、原因を見返し、
計画を練り直す必要があります。

進捗状況次第で、
目標を再設定することも
モチベーションを維持するためには
必要なことなのです。

これに関しては、
知識と経験が必要になりますので、
私どもにお任せください。

おわりに

目標設定の大切さについて
長々と書きました。

まとめると、

①目標設定は大切(というか必須)
②非現実的な目標を立てない

これだけ。

ダイエットもボディメイクも、
あくまでも人生を楽しむための
手段であり、目的ではありません。

人生においてのそれらの優先順位は、
限りなく低いのが当たり前と思います。

人それぞれのライフスタイル、
というか、優先順位を考えた
目標設定が必要です。

私たちは、そのお手伝いも
させていただいております。

ダイエットに失敗したくない方、
現実的に筋肉をつけたい方、
無理なくカラダを変えたい方、

是非とも私たちのご相談ください。
全力でサポートさせていただきます。

まずは体験(カウンセリング&トレーニング)
受けてみてください。
絶対に損はさせませんよ。

お気軽にお問い合わせください。
心よりお待ちしております(^^)