田中
お世話になっております!
福岡市中央区のダイエット専門パーソナルジムTRYCEの田中です(^O^)
福岡市内でのダイエットやパーソナルトレーニングをお考えの方は、
ぜひともお気軽にこちらまでお問い合わせください!

カロリー不足状態で脂肪は減る

ダイエットを行う場合、カロリーを減らすことは必須です。
カラダにカロリーが不足している状態を作り、蓄えている体脂肪を分解して、エネルギーとして使用することで、
過度に蓄積された体脂肪を減らしていくのが、ダイエットと言えます。

➀食事を調整してカロリーを減らし、摂取カロリーを減らす(プラスを減らす)
➁運動などで活動量を増やし、消費カロリーを増やす(マイナスを増やす)

➀か➁、または➀と➁を同時に行って、トータルの摂取カロリー量を減らすこと、
これが一般的なダイエットの方法です。
私たちの推奨するダイエット法も上記のもので、カロリーを意識して調整していきます。

糖質制限やケトジェニックダイエットの場合、カロリーはあまり気にしないと言います。
もちろん、それも間違いではないと思います。
ダイエットや減量に関しては、実に様々な理論が存在します。
そのどれもが間違いではありませんし、どれか一つだけが正解というわけではありません
上記はあくまでも私たちの推奨する理論ですので、ご了承ください。

筋肉の分解に注意

ただし、カロリーが不足した状態では、筋肉も分解される可能性が高くなります。
筋肉は重たいうえ、熱を作り出すため、カラダにとっては燃費が悪くなる原因です。
そのため、カロリーが不足した状態では、人間は真っ先に筋肉を削ろうとします。

それを防ぐためにはどうしたらよいのか?
それは、筋肉の材料であるタンパク質をしっかりと摂取し、分解されにくくすることです。
(適量の炭水化物も必須になりますが、今回は説明を割愛させていただきます)

また、タンパク質は脂質などに比べるとカロリーも低く(4kcal/1g)、
そのカロリー吸収率も栄養素の中で最も低い(約70%)ため、
食事のタンパク質の割合を高くすると、空腹感のないダイエットを進めることができます☆

では、そんな素晴らしいタンパク質が豊富な食材と言えば?
そう、お肉ですよね。
近年は、健康&フィットネスブームもあり、肉食の方が増えたように思います。
お肉は動物の筋肉ですので、アミノ酸の構成バランスも良く、
タンパク質補給にはもってこいの食材なんですね(*^^*)

お肉は脂質に要注意☝

ただし、お肉でタンパク質を補給するときは注意が必要です。
それは、脂質も同時に摂取してしまいがちなことです。

ダイエットのため、ヘルシーなたんぱく質を摂ろうとしても、
一緒に脂質をたくさん摂取してしまえば、確実にダイエットは成功しません。
お肉がヘルシーだと思ってたくさん食べた結果、
脂質を摂りすぎてカロリー過多になる
、よくあるパターンです(~_~;)

先述の通り、お肉はタンパク質を補給するには理想的な食材です。
ちゃんとお肉の種類(牛、豚、鶏、など)や部位(ロース、ヒレ、むね、もも、など)を選べば、
ダイエットの強い味方になってくれます(*^^)v

田中
次回はお肉の種類ごとのダイエット中にオススメの部位をご紹介します♪
それでは、引き続きお互い頑張りましょうね☆

 

☆秋のお得なキャンペーン実施中☆
夏が終わって油断しがちな秋こそ、ダイエットが必要です!
そこで、秋のキャンペーンとして、
入会金(¥10,000)を無料とさせていただきます!
11月いっぱいまでの期間限定となりますので、お早めにどうぞ(^^)
※キャンペーンは予告なく終了させていただく場合もあります。ご了承ください。
詳しくはこちらから
お気軽にお問い合わせください(^_^)